ホーム > 採用情報 > 葬祭事業 > 先輩スタッフの声

先輩スタッフの声

葬祭スタッフ 道灌山会館

﨑花 遥

先輩スタッフにインタビュー

【【入職したきっかけ】】

当会は分業制の葬儀社ではなく、お引き取りから打ち合わせ、通夜・告別式の司会進行など、施行に関わる全てのことを1人の担当者が行う「一葬家一担当制」であることに魅力を感じました。また、自分自身のライフステージを踏んでいくにあたって長く勤められる会社を探していたので、お休みがしっかり取れること、産休・育休を取れることなど福利厚生面でもしっかりしている当会は自分に合っているのではないかと感じました。

【【今現在の仕事内容】】

現在2年目となり、上司先輩方と同様担当者としてご家族との打ち合わせやお引き取り、通夜・葬儀の司会進行や事務作業等、施行に関わる一通りの業務を行っています。
こういった担当業務は2年目から年齢や勤続年数関係なく同じように行っていますが、まだまだ分からないことが沢山あるので、その都度上司や先輩方に相談しながら日々業務に邁進しております。

【【仕事の魅力・やりがい】】

このお仕事は初めてご家族にお会いした時からご葬儀終了まで、ご家族に関わる日数は約4日~5日、長くて一週間程となります。その短い中で後悔のないお別れができるようにお葬儀のご提案をいたします。その中でご家族が自分のことを「葬儀屋さん」ではなく「﨑花さん」と個人名で呼んでいただけると、とても嬉しく思います。そして、ご葬儀終了後に「﨑花さん、本当にありがとう」と感謝の言葉をいただけると、このお仕事をしていて良かったと感じます。

先輩スタッフの1日

求人情報を見る